バイアグラを個人輸入で購入しよう

バイアグラを個人輸入で購入しよう

バイアグラをネットショップで探してみたけど見つからない。
みんなどこで購入しているの?と、困っている人もいると思います。
バイアグラは実は日本のショップには売っていません。
だからネットを使って海外から個人輸入で購入します。
英語がお得意なら自分で個人輸入にチャレンジしてみてくださいね。
でも英語に自信がないという人の方が多いですよね。
心配しないでください。
一般的にみなさんバイアグラを購入する時は、「個人輸入代行業者」を利用します。
ですから、まずは個人輸入代行サイトを探しましょう。
サイトの見た目はネットショップのようで、
バイアグラの購入は通販のような感覚でオーダーできます。
ただし、通販とはちょっと勝手が違うので注意しましょう。
まず表示金額の内訳をチェックしましょう。
商品代金の他、送料と代行手数料が必要で金額に含まれているのか確かめます。
次にバイアグラは1ヶ月に1ヶ月分(30錠)しか購入できません。
個人使用の範囲をこえた量を個人輸入すると税関で没収されてしまうことがあります。

他にも販売目的と思われてしまうような注文の仕方はしない方が無難です。
例えば、奥さん(女性)が旦那さんの代わりに注文ことはできませんし、
発送先が勤務先や事務所ですと疑われてしまうかもしれませんね。
そして覚えておいて欲しいのが関税。
1万円をこえる輸入品には関税がかかります。
だいたい関税と通関料を合わせると1,000~2,000円ほどかかります。
課税分は代行業者に振り込まず、郵便配達員に支払うので間違えないようにしましょう。

ed治療薬を探している方ははインポートマスタへお任せ下さいurl www.edcare.net/shop/